丹羽ふとん店の職人
by niwafuton
作り手から購入すること

今日は来春息子が小学生に入学するので、ランドセルを買いに行きました。

えっもうランドセル??って思いますよね。

僕もびっくりしましたが、この時期に来春のランドセルの販売が各メーカー始まるみたいです。

さて、購入したお店は北区にある「ナガエ」さんです。

ここのお店は仲良くしているふとん屋さんの親戚でもあり、

尾張名古屋の職人展にも出しているお店で、以前より顔見知りでした。

もう数年も前からここで購入することを決めていましたが、

ランドセルって時期が来ないと買おうと思いませんよね。

今年はやっとその時期が来たので、資料請求して、どのタイプが良いか下調べをして、

お店に伺わせていただきました。


ご家族で経営されていて、ご主人さんに接客をしていただきました。

息子に数種類のランドセルを背負わせて、体に合った物を選んでいただきました。

b0141538_23505813.jpg


素材を選び(ここは僕が一番気合が入りました)、鋲の形、ステッチの色を決めました。


いや~自分の買い物ではないのですが、非常に満足しました。

何がこんなにも満足をさせたかと言うと、

作り手の方が接客をしてくれて、アドバイスをしてくれるところですね。

気取らず店先で会話をしながら選ぶのはやはり気持ちが良いですね。

作り手と使い手(買い手)が近いとこんなにも楽しい買い物が出来るんですね。

やはりナガエさんに決めて正解でした。

丹羽ふとん店も自分で作ったふとんを自分で販売しているので、凄く勉強になりました。

完成はまだまだ先ですが、本当に楽しみです。

長江さんありがとうございました。



b0141538_23504214.jpg





丹羽ふとん店ホームページ
[PR]
by niwafuton | 2013-07-14 00:01
<< 技能講習会 夏の素材 >>


ブログパーツ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧