丹羽ふとん店の職人
by niwafuton
カテゴリ:未分類( 254 )
LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017
この度、丹羽ふとん店の丹羽拓也がLEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017の51名の匠に選出して頂きました。

これから半年間新たなプロダクトに挑戦して行きたいと思います。

レクサスの想い・精神の話を聞き、私にも出来る事があるように感じております。

ふとん職人として出来る事・考える事で新たなプロダクトに反映していきたいと思います。

また全国の匠の皆さんにお会いして、改めてモノづくりの楽しさを知りました。

今からワクワクしております。

b0141538_22563017.jpg


https://lexus.jp/smp/brand/new-takumi/2017/

[PR]
by niwafuton | 2017-07-04 22:47
仕事着としての制服
以前読んだ記事でNYの一風堂はエンジニアドガーメンツがデザインした制服を着ているのを見ました。

単純にそれがカッコよく見えて、僕も自分の店が新しくなるのをきっかけに何か制服を作ることを考えていました。

制服と言っても、僕の場合基本的に仕事着か作業着と言った方が正しい。

酷使しても生地が強く、また無駄なデザインが無いのが理想だった。

先日のブログにも出てきたコモノリプロダクツさんのWORKERSが一番しっくりきました。

WORKERSという名前も僕の考えにもピッタリだし、しかも仲良くしている方達がデザインしているとあれば、着ない理由が見つからないですよね。

b0141538_23575055.jpg


首元が擦り切れて、流石にもう使えなくなってきましたが、約2年半3枚をローテーションしていても長持ちしました。

このシャツは僕の中でも仕事着はこれって思うくらいのシャツに出会えて今後も着続けるのは間違いなしだと思います。

b0141538_23575079.jpg


[PR]
by niwafuton | 2017-03-08 23:41
伝統
昨年 commono_reproducts さんの生地の使って、丹羽ふとんが仕立てる夜着(かいまき)を作製しました。

国家検定寝具製作一級技能士の試験課題でもある夜着は寝具製作の最高峰の技術といっても過言ではないのです。
伝統的な仕事をやる事は僕ら職人にとってもワクワクするのです。
またcommonoreproductsさんとのコラボでファッション的要素も加わり、今だからこそ出来たプロダクトです。
様々な方との取り組みが、僕らだけでは出来ないコトを生み出す事が出来、技術や技法を伝える良い機会になります。

b0141538_21453236.jpg


[PR]
by niwafuton | 2017-03-04 21:43
年末年始

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

さて、丹羽ふとんでの年末年始は毎年恒例行事しかなく、

私も産まれてから、ずーっと同じ年末年始を迎えております。

年末は29日まで仕立てなど仕事をし、30日は31日に行う餅つきの準備。

今でこそ私が担当するが、15年くらい前までは祖父の独壇場でした。

そんな祖父が初めて今年で70年目になり、私としてもこれは続けていくべきだと

思っております。

これも日本の文化ですからね。ふとんと同じです。

b0141538_17195873.jpg

そして31日は朝7時から15時まで餅つきをし、親戚・近所の方・友人が集まり

ワイワイとし、その夜は家族で食事をする。

年始も同じく親戚一同で食事をして、全員で写真を撮る。

この行事も祖父が始めて、38年になります。

とにかく年末年始は同じことを繰り返す。

僕はこの繰り返しこそが新年を迎える切り替えだと感じています。

花も蠟梅を飾り、鏡餅。

b0141538_17211013.jpg

昔ながらの風景と言われるかもしれませんが、本当に気持ちが良いですね。

繰り返すことが多い僕らの仕事は、常に同じでなくてはいけません。

勿論新たなことにチャレンジも大切だと思いますし、僕もしていく覚悟は出来ていますが、

根本がないと何も出来ないとよく感じています。

結局のところ基本が出来ていないと何も出来ない。

この基本的なところは、日々同じことの繰り返しから出来てくるものだと思います。

ふとん作りも空手も生活も全てがそうだと思っています。

今年一年も昨年同様に多くの方に心地良い睡眠を届けれるよう、

ふとん作りに邁進していきたいと思います。

よろしくお願い致します。



[PR]
by niwafuton | 2017-01-05 17:28
お昼寝ふとんの使い方
今日は関市に事務所を構えるSYNCのシゲちゃんに納品に行ってまいりました。

とにかくSYNCの事務所はかっこよく、そして居心地が良く、随分長居してしまいました。

また事務所の隣にはシゲちゃんの奥様がやっているカフェ「SOGOOD」があり、

そこで食事も頂きました。サラダランチが美味しかったです!

関市がかなり気に入ってしまいました。


今回お昼寝ふとんとふとんを納品してきたのですが、

お昼寝ふとんって、コンセプトが手軽に運べるふとんというのを考えて作ったものなんですよ。

でも僕らの生活の中で、運べるって言っても家の中だけでしかなかったのですが、

シゲちゃんと話あっている中で、思いつきで

「じゃあ外で使ってみましょう」

となり、空地へGOということになりました。

b0141538_2220115.jpg


おっ良いじゃんってなり、早速シゲちゃんも

b0141538_22205138.jpg


こういう使い方が一番しっくりきているような気もします。

ふとんにも自由がありますね。

もちろん家の中でも日向にどうぞ・・・


b0141538_22222050.jpg


使わない時は丸めておけるのも、使い勝手がよろしいかと思います。

b0141538_22231928.jpg

[PR]
by niwafuton | 2016-11-16 22:28
久々のワークショップは楽しいものです。
理事を務めているNPOメイド・イン・ジャパン・プロジェクトのイベントに参加してきました。
b0141538_22400020.jpg


FIATと有松絞りのコラボ企画で、手ぬぐいを染めるワークショップがありました。

b0141538_22400047.jpg


b0141538_22400142.jpg



かなり充実した企画となり、関係者の皆様お疲れ様でした。

b0141538_22400223.jpg



FIATの方の話は僕ら職人にとっても有意義なものとなりました。

僕も少し考えさせられる事があったので、

次に活かしていきたいなぁと思います。


[PR]
by niwafuton | 2016-09-29 22:34
真綿(絹)ふとん
本日の仕事は真綿ふとんを仕立てました。


普通は引っ張って整形するだけの真綿ふとんですが、丹羽ふとん店では、引っ張り、通常のふとん同様に組んで仕立てて行きます。

よく何回引いたとか言って高価な物もありますが、それよりもっと重要なことはしっかりと仕立ててあって、なおかつ人が使う部分を考えて仕立てをする事が重要なんです。
労力も必要かもしれませんが、それより物を理解し、使うことを想定して物作りをしていかないといけない気がします。


b0141538_22394174.jpg


[PR]
by niwafuton | 2016-09-20 22:38
尾張名古屋の職人展
金曜日から本日まで、オアシス21で尾張名古屋の職人展が開催されました。

僕も金曜日に座布団の製作実演をしてきました。

5・6年前までは、先輩達の実演を見ながら、

「あんな感じにやったら良いんだ」

と感じていましたが、今は後輩達が僕の実演を見て、学んでくれる。

まだまだな自分の実演ですが、参考にしてくれる方の為にも良い仕事をすることを意識しながらやる事が出来ました。

お陰様で組合のブースも人気があったみたいで、良かったです。

毎年の行事ですが、なかなか濃い内容のイベントとなりました。

b0141538_23173617.jpg




[PR]
by niwafuton | 2016-09-18 23:12
温故知新
先日製綿センターに入っているコモノリプロダクツさんの展示会が名古屋と東京で開催されました。

随分前から一緒に何か作りましょうとデザイナーの山本さんと話しており、

今回コモノリプロダクツさんの生地を使って様々なプロダクトを製作させていただきました。

初めて自分に出来ることとは?

と考え、僕の仕事は昔からある職人仕事だと思い、

しかし昔からあるだけの仕事だったら僕らしくもないので、

昔からある物に、今の解釈を加える事で新たな価値を加える事が出来ると感じ、

また国家検定でもある一級寝具技能士の時に試験にもなっている

「夜着」を今の形・色・素材にしました。

コモノリプロダクツさんの展示会ではすごく好評だったと聞き安堵しました。

今回は他にも昼寝ふとん、座布団、枕もあり、

僕の出来る事を全て出し尽くしました。

まだまだ昔からある仕事を通して新たなプロダクトが出来ると確信しました。

ホントにモノづくりはワクワクしますよね。


b0141538_2154313.jpg

[PR]
by niwafuton | 2016-09-07 21:59
勧められると・・・
僕の尊敬する友人から

「この本良いよ」

と言われてので、早速読んでみました。


トースターが発売する前の話でしたが、新たなモノづくりに参考になりました。

色々な考え方が必要ですね。

b0141538_23044315.jpg



[PR]
by niwafuton | 2016-08-07 22:59


フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧