丹羽ふとん店の職人
by niwafuton
<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧
技能グランプリ
先日ブログにて、書きましたが、技能グランプリが開催されました。

この大会は一級技能士が競い合い、日本一を決める職人の大会です。

私も四年前に出場をし、優勝することが出来ました。


さて、今回のグランプリには僕は手伝いと言うことで参加をさせて頂きました。

優勝者は出場は出来ないんですよ。


今回も様々な職種の方が、日々の研鑽を発揮する場となっていたと思います。

僕が好きな畳や家具もあり、物凄い熱気でした。

b0141538_0504255.jpg



そして寝具に関してですが、

こちらもたくさんのギャラリーが居て、

凄く皆さん緊張したと思います。

b0141538_0504233.jpg


さて、今回の優勝者は岐阜の吉田さんでした。


彼は僕が大学生の時に父が出ていたテレビを見て弟子入りしたいと懇願をして来た人でした。

父は弟子入りはさせなかったのですが、弟子の様に教え、僕と一緒に切磋琢磨して、お互いに励ましあい、またライバルとして、互いに技術の研鑽をして来ました。

今回、吉田君が優勝した事を僕は本当に嬉しく思います。

ふとん職人としても年齢でも先輩であるのに、出発の日まで不安で電話をしてくる彼の緊張感はハンパなく凄かったです。

彼は今回ダメならもう諦めると言っていたほどです。

諦めるなと言いたい所でしたが、
頑張っている彼には勿論言えるはずなかったです。


FaceTimeでふとんの出来を話し、とにかくふとんの良し悪しについて話したことが印象的でした。

とにかく、四年越しで優勝することが出来たことに僕は本当に感激しました。

また愛知代表の坂部さんも2位に入り、関係者が上位に入る事が出来たことに嬉しく思います。

二人は父の教えを聞くために、1月からほとんどの休みをウチに来て、朝から日が落ちるまで練習をしていた事を見ている僕は、彼らが今回の大会で1番練習したんじゃないかと思います。


お二方本当におめでとうございます。

職人の仕事は自分との戦いだと改めて思い知りました。

相手はいるですが、結局の所自分で作るふとんに失敗すると言うことは、自分に負けたと言うことと同じです。
良いふとんが作ることが出来れば、自ずと結果はでるはずです。

彼らは自分自身と向き合う為に頑張って来たのだと思います。

本当にお疲れさまでした。





b0141538_0504348.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-25 00:34
毎日の仕事
丹羽ふとん店の仕立て場は

冬は午後前から日が入るようになります。

仕立てたふとんはしっかりと日に干してから

お客様に届けるようにしています。

新しいふとんで寝る時は

暖かくゆったりとした気持ちになって頂きたいので、

毎回干してから発送をしております

今日も出来上がったふとんを干して

明日発送になります。

ちなみにこのふとんはベッドのマットレスに敷けるように

少し薄めで軽く仕立ててあります。

オーバーレイとしてお使い頂けるようになっております。







b0141538_231132.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-18 22:50
箪笥修繕
店の箪笥の修繕をしに、漆職人の山ちゃんが来てくれました。

彼は「漆も塗れる塗装屋」と自分では話してますが、

結構拘りのある漆職人なんです。

専門的な事は僕にはわからないのですが、

昔ながらの製法で修繕もしてくれて、

その時代に合わせた、材料でやってくれるとのことで

また古い箪笥がわざとらしくないように

蘇ることが出来るそうです。


少し日数は掛かるそうですが、とても楽しみです。

職人として尊敬出来る仕事を目の当たりにすることが出来ました。



b0141538_0202621.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-17 22:12
近所の和菓子屋さん
店から歩いて数分のところに和菓子屋さんがあります。

ここの和菓子屋さんは昔からある、下町の和菓子屋さん。

素朴な感じですが、味が良いんです。

僕はこういうお店が下町を支えているんだなぁと思います。

この先もこの味が守られる地元で有りたいですね。


b0141538_23341748.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-16 23:30
手の仕事の旅 名古屋
以前から父が仲良くしている「手の仕事」の小出さんの本が出版されることになりました。

「手の仕事の旅 名古屋」と言う、

名古屋近辺の職人の本ですが、

父と私も載せて頂きました。

非常に読み応えのある内容になっていました。

小出さん載せて頂き、ありがとうございます。


Amazonで買えるのですが、まだ予約のようです。


Amazon「手の仕事の旅 名古屋」




b0141538_22461239.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-15 22:37
繋がりはMIJP
1月にNPOメイドインジャパンプロジェクトで

一緒に活動しているデザイナーの村澤さんが

店舗と仕立て場を見学に来て頂きました。

その時のことを村澤さんのブログで紹介して頂きました。

モノづくりに精通している方に見て頂くことは

僕らもとても緊張致しましたが、

自分の事が村澤さんのブログを読んで解った様な気がします。

ありがとうございます。
[PR]
by niwafuton | 2015-02-14 00:15
和室
店をリノベーションしたので、せっかくだからと和室も変えました。

僕は和室にふとんを敷いて寝ていますが、

これがまた良いんですよ。


良い点をザッと上げると


1、掛ふとんが綿ですので、少し重め(羽毛に比べ)ですが、ふとんが垂れた分を畳が支えてくれるので、重さを感じない。

2、ふとんを片付けることで、部屋が思う存分に使える。


3、ふとんを干す回数が増えた(毎日片付けるので、ついでにベランダに持って行けます。)


他にも上げれるのですが、あまり多いとくどいので、

この位にしますが、本当に畳にふとんは良いですね。


ブルーノムナーリの本の中にもふとんと畳は

「実に最高だ」

と記されています。


b0141538_0383933.jpg



我が家の和室です。
建具は90年位前の物ですが、今だに使えます。
父が大切に取っておいた物なんですよ。
昔の職人の手仕事は素晴らしいです。
⬇︎
b0141538_0383832.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-12 22:27
2月10日は・・・
今日も一日寒い日でしたね。

本日2月10日は語呂合わせで

「ふとんの日」

と言うそうです。

色々と面白い日をつくりますよね。

だからといって何がある訳ではないのですが、

毎日ふとんを作ってる僕らにとっては

嬉しいものです。

写真はふとんの日である今日の作業風景です。

明日は「建国記念の日」で休みですね。




b0141538_2041319.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-10 20:37
お雛様。
今日は寒いですね。

名古屋も雪がチラつき、

時には強く降ったりと不安定な天気でした。

さて、先週からお雛様が出ていますが、

今年からは店に飾ることにしました。

今までは飾る所がなかったのもあって、

自宅にてひっそりと飾っておりましたが、

店が新しくなったので、

これからは店にという家族の意見があったので、

飾ることになりました。

とても良い感じで、お雛様も満足気な表情に見えますね。



b0141538_19322344.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-09 18:51
ライフワークの一つ
先日製綿センターに入っているコモノリプロダクツさんから来季のスタイルブックが届きました。

中身はと言いますと


とにかくカッコイイっす


アパレルブランドですので、勿論服がかっこいいのですが、

その他にも木印さんの大将作の椅子や製綿センターの巨木がかなり良い感じでした。
(余談ですが、昨年末に大将が作っているスケボーを買いましたが、これめちゃくちゃ楽しいです。)

その中に僕の仕立てた座布団も使われていました。

コモノさんとは二年近く前から協業で座布団やお昼寝ふとんなどを展示させてもらってます。

ふとん屋とアパレルブランド?

スゴイ組み合わせですが、もともと服好きが興じて、彼らと出会うことが出来ました。

彼らとなら僕の木綿ふとんの啓蒙活動が同じベクトルで行えるのではないかと思い、個人的にライフワークとして活動をしています。


彼らの描くライフスタイルに僕の仕立てた物。

僕としてはかなり気に入っています。

今回は新たに考えたモノも出来ましたので、乞うご期待!

また追って書きたいと思います。

それでは!


b0141538_028636.jpg

[PR]
by niwafuton | 2015-02-08 23:49


ブログパーツ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧