丹羽ふとん店の職人
by niwafuton
<   2015年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
自営業の良さ。
子供と晩ご飯を食べて、一緒にテレビ見て、寝る準備をしてあげてから、仕事に戻る。

自営業で家と仕立て場が繋がっているから、こんな事も出来ます。

年内に納めるふとんはまだまだたくさんありますので、父親から職人へ。

今日も1日ご苦労さんでした。

b0141538_00061566.jpg





[PR]
by niwafuton | 2015-12-12 00:05
陰翳礼讃
先日、僕が関わらさせて頂いているコダマプロジェクの会議で、SYNCの山田さんと話す機会がありました。


同い年の方なんですが、考え方がとても興味深く、何だか久しぶりに良い人に出会ったなと思ってしまいました。


その話の中で「陰翳礼讃」について話す事があり、僕も好きな本なので、ついつい話しが長くなってしまいました。

僕はふとん屋なので、旅の章に出てくるふとんの話が一番印象深いのですが、

建築の話の中でも何となく、なるほどと頷く事ばかりで勉強になります。

ムナーリの本の中でも日本の家について書いてある箇所もあり、

やはり、和室って良いなと再認識しました。

僕も家の中で和室がかなり気に入っています。

おじいさんが使っていた照明に90年位前の建具は本当に相性が良いですね。


b0141538_09283551.jpg

b0141538_23431336.jpg




[PR]
by niwafuton | 2015-12-08 09:21
教うるは学ぶの半ば
来月の技能検定試験に向けて、皆さん必死です。

僕も講師として教える事で学んでいます。

解っているのと、教えるのでは随分違うものですね。

b0141538_13005031.jpg


[PR]
by niwafuton | 2015-12-06 12:59
新綿
綿問屋に新綿を見せてもらう。

来年どの綿を仕入れるか、ここで大体決まります。

良い農場、良いジン工場を経て来た物を見て、触って、嗅ぐ。

全てを自分で決める事が出来る緊張感が作り手の特権ですね。

今年も良い綿が入りそうです。
b0141538_00270618.jpg



[PR]
by niwafuton | 2015-12-06 00:26
素材
b0141538_23123835.jpg



紙、漆喰、銅、綿。

昔から普通に使われている素材だからこそ、味わえる楽しみがありますね。

僕はこういった素材がとても気に入っています。

身近にあるモノを見てみると意外に「いいね」と思える素材があるはずです。


[PR]
by niwafuton | 2015-12-04 23:11


ブログパーツ
リンク
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧