明日から始まります。


このたび震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りし、被災地の皆様には心よりお見舞い申し上げます。

私はこの一週間どうしてもブログを書くことに躊躇いたしました。

震災をテレビで見て、自然の恐さを知り、何か自分で出来ることはないかと、自問自答の日々を送りました。
私のような一般人は現地に行くことも出来ない。自分の無力さを痛感しています。
そして私のような人間に出来るのは寄付くらいしか出来ないことも、メディアを通じて知りました。

そして仲間達と明日から始まる楽市楽座ツクリ~テばざーる期間中の売り上げの一部を東日本大震災の復興支援のために寄付させていただく事になりました。


もう一つ、NPOメイドインジャパンプロジェクトで22日にサロンを開催いたします。
今回は内容を変更して、東日本大震災でメイド・イン・愛知でできることを考える会になりました。

こちらはどういった内容になるのか、私もまだ解りません。

多分参加される方も、私のように何をして良いか解らない方が多いと思います。
一人で考えるより、大勢で考えたほうがきっと良い考えが出てくると思います。

一人でも多くの方が参加することで被災された方たちにメイドインジャパンプロジェクトで
何が出来るのか?をワークショップで考えたいと思います。


参加申し込みをされていない方はぜひお申し込みをお願いします。


http://mijp.jp/archives/2447


私のような職人は直接的に被災者の皆様に何かしてあげることは個人的には難しいです。

しかし、仲間達と色々なことを考え、立ち止まることなく、今出来ることを精一杯することで少しでも経済の役に立ちたいと思います。





丹羽ふとん店ホームページ
[PR]
by niwafuton | 2011-03-19 01:42