親御さんの愛情

今年頂いた年賀状の中にお客さまから頂いた一枚がありました。

昨年お子さんが産まれ、丹羽ふとん店でふとんをご購入していただいた方でした。

一文ですが

「夜泣きすることもなく、まとめて眠ってくれているので助かっています。」

と書かれていました。

僕はそれを見たとき凄く嬉しい気持ちになりました。

毎日ふとんを作ることが仕事で当たり前のように作ってすが、

こうやって感じてくれるお客さまがいると思うと、自分の仕事を誇りに感じることが出来ます。

また丹羽ふとん店を選んでいただき感謝しています。

b0141538_0381018.jpg


また赤ちゃんのふとんで12月に納品したお客様がいます。

この方は先ほどの方とは違う方なんですが、以前より仲良くさせていただいている方です。

その方は尊敬に値するくらいの「モノ好き」な方で、非常に話が合い、

お互いに話し始めると何時間あっても足りないくらいなんですよ。

その方のブログです。

一言石句

その中でふとんについても書いていただいています。
是非見てください。感覚が凄いです。


「楽しいモノ選び:ふとん編」
http://izumi-stone.jp/ichigon/2012/11/post-978.html

「最高のふとん」
http://izumi-stone.jp/ichigon/2012/12/post-997.html



お子さんのふとんを選ぶ際に、初めてだと非常に悩むと思います。

実際に赤ちゃんは話すことが出来ません。

僕の個人的な感覚で申し上げると、軽いものを選びがちになるとは思いますが、

それより今の時期なら暖かいことの方が重要になってきます。

やはり暖かいふとんの方がぐっすり眠れますからね。

またそのふとんで自分でぐっすり眠れるか考えてみてください。

赤ちゃんの気持ちになってふとんを選んでみると良いと思いますよ。



丹羽ふとん店ホームページ
[PR]
by niwafuton | 2013-01-15 00:57