LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2017 本番

17日に昨年6月に発表されたLEXUS NEW TAKUMI PROJECTのプレゼンテーションが終了いたしました。

前日の午後から準備が始まり、翌日にプレゼンをし、商談会となりました。

まだ試作の段階と言うこともありますので、実売と言う訳ではありませんが、話をしてさせて頂きました。


さて、その舞台に上がるまでの半年間は本当に大変な思いをしました。

初めて51人の匠にあった6月下旬。

私は匠に選んで頂けたので、サンプルを持って行った時、まぁまぁな評価は頂けると思っていました。

しかし僕の考えは甘いものでした・・・

メンターの方はその道のプロの方で、僕の浅はかな考えを覆すような厳しい意見でした。

挫折とはこう言ったことを言うのだろうと思いました。

それからいく日もいく日も頭の中では、この事ばかり。

それからいくつもの試作をし、満足行くまでいくつもの試作を作りました。

内容はまたまとめた物を発表したいと思っています。

そんな事もありプレゼン当日は感慨深い気持ちになりました。

プレゼン当日はこの様に展示をしました。

b0141538_23272734.jpg

51人の匠のプレゼンは非常に面白く、とても参考になりました。

僕も今出来ることを精一杯プレゼンに注ぎ込みました。


b0141538_23320648.jpg

この半年間は長い様で短い様で、とても貴重な体験をしました。

僕だけの力ではなく、studio pointの澤田さん、Hereの山本さん、水谷さん、sacraの田中さん、jacouの田内君、SYNCのシゲちゃんのお蔭で成功する事ができました。


新たなプロダクトの名称は「KYO-SOKU」です。


またLEXUS NEW TAKUMI PROJECTとBEAMS JAPANとのコラボレーションイベントの展示に2016年と2017年の匠の中から選定して頂けました。
KYO-SOKUは南青山の[INTERSECT BY LEXUS]にて展示となります。
日時は1月23日〜2月中旬までです。
.
プロダクトの概要です。
.
「KYO-SOKU」
.
◇心地良く体を支える道具 
日本の伝統的な休息の道具でもある脇息をより心地よく、
現代の生活に溶け込ませたくつろぐ為の道具です。
.
◇厳選した素材と職人の手仕事
KYO-SOKUは、現代のくらしに溶け込み、
ふとんづくりの技術を活かしたくつろぐ為の道具です。
そば殻を木綿わたでやさしく包んだしっかりとした感触が、
ソファ座や床座での肘掛けや背もたれとなり
体を支えてくれます。
.
◇持ち運ぶ心地 
持ち運ぶ事がしやすいように把手が付いています。
使いたい場所へ、いつもの心地を運べます。



b0141538_23392086.jpg






[PR]
by niwafuton | 2018-01-21 23:51